【2018】話題のフリマアプリでお小遣いを稼ごう!

最近話題のフリマアプリ。私の周りではほとんどの人がやっています。不要な物を売ってお小遣いが稼げる、そんな嬉しいことないですよね。
フリマアプリでは、出品が禁止されている商品でない限り、どんな商品でも出品することができます。
レディースファッションほもちろん、メンズファッション、雑貨、家具、本、キッズ、ベビー、ペット用品など色々なジャンルの商品を出品することができます。
ちょっと変わったところでは、トイレットペーパーの芯がまとめて売られていたりもします。そんなもの誰が買うの!?って思うかもしれませんが、売れた実績もあります。子どもの図工の授業で、急遽たくさん必要になった!なんてご家庭が買うみたいですよ。

では、実際に販売する時に売れやすくする方法はあるのでしょうか?欲しいものを探しているときに、まずキーワードを検索しますよね。
ですから、キーワードを多めに入れるといいでしょう。キーワード検索すると、画像一覧が出てきます。その画像が、ただ撮影されたものでは注目されません。ちょっと工夫するだけで、アピール力が大きく変わってくるのです。
ピンボケなんてもってのほかです。全体画像、詳細画像をしっかり撮ってくださいね。画像を見てくれた人は、購買意欲のある人です。
閲覧数が高くて、購入者がいないのは、何か気になる点があるから。情報を細かく記載するといいでしょう。
客観的な情報を心掛け、欠点は正確に書きましょう。欠点を正確に書かないと、良い評価がもらえない場合があります。
評価が悪いだけで販売が左右されるので、気を付けましょう。

フリマアプリで稼ぎたいのはみんな一緒です。稼ぎたいからといって高値を付けるのはよくありません。
金額を見て、スルーされてしまう可能性もあります。妥当な金額設定をして、詳細ページを見てもらうのがいいでしょう。
値下げ交渉されることが多いものフリマアプリの特徴です。多少の値下げに対応できるように、5%程度上乗せしておくのもいいですね。
値下げを断ると、売れにくくなる傾向もあります。柔軟に対応するようにしましょう。出品時に送料を込み・別を選択できますが、送料込みの方が売れます。出品前には、必ず送料を把握しておきましょう。
ポイントを押さえれば、フリマアプリでお小遣いを簡単に稼ぐことが出来ます。
不用品だけではなく、ハンドメイド品などを売れば、ちょっとした副業にもなるので是非挑戦してみてくださいね。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*